2021年12月~2022年1月に募集をいたしました「第2回川柳コンクール」は、低学年の部56作品、高学年の部34作品、一般の部83作品の合計173作品のご応募をいただき、厳正なる審査の結果、次のとおり、入賞作品が決定いたしました。
ご応募くださった皆さま、ありがとうございました。
入賞された皆さま、おめでとうございます!
賞状と記念の図書カードは、2月中に各小学校へお送りします。

◆募集作品テーマ
「学校生活・PTA活動~2021年の楽しかった事~」

審査
川柳家 植竹 団扇 氏(最優秀賞・優秀賞・佳作)
東京都公立小学校長会(校長会特別賞)
一般社団法人東京都小学校PTA協議会(都小P特別賞)


【小学校低学年の部】
最優秀賞
よみきかせ いつもいい本 ありがとう
みーたん 文京区小学1年
団扇先生より
本の内容や読み手聞き手の様子に、想像が広がる作品です。読書や創作の意欲を応援するだけでなく、生きる力にもなることでしょう。お昼の学校放送で、いつも読み聞かせをしてくれた教頭先生がいました。

優秀賞
あざだらけ だいぶのれるよ いちりんしゃ
稲田 楓 新宿区小学1年
団扇先生より
苦労の末の達成感です。筋肉痛ならともかく、あざだらけはしばらく消えません。「だいぶ」ですから、苦労と喜びは続きます。

佳作
かぞくがね 見てくれたんだ うんどうかい
会田 陽希 江戸川区小学1年

ときょうそう まさかのゆめの 一とうだ
鴨子 江戸川区小学3年

きんじょでも えんそく気分 ハーフどん
シンカリオンわたる 世田谷区小学1年

スペインの リズムがひびく 音がくかい  
橋本 咲幸 江戸川区小学1年

しっぽとり しっぽとられず にげきった
矢作 優樹 江戸川区小学1年

校長会特別賞
マスクとり 笑顔で魅せた ソーラン節

ゆゆ 足立区小学3年
校長先生より
多くの学校で、規模を縮小し、コロナ対策をしながら運動会を行ったと思います。距離をしっかりとりマスクを外して踊ったソーラン節、子供たちの一生懸命さと笑顔が思い浮かびました。

都小P特別賞
はじめての 遠足行ったよ 2年生
フラワーピーチ 江戸川区小学2年
都小Pより
昨年はコロナの影響により行けなかった遠足にはじめて行けた喜びを感じます。

うれしいな にがてな算数 100点だ
ゆうた 足立区小学2年
都小Pより
よく頑張りました!素直に100点を喜ぶ姿が目に浮かびます。


【小学校高学年の部】
最優秀賞
給食で 世界を食す 谷中小
kiyohana 台東区小学4年
団扇先生より
食育は生きる上での基本です。谷中生姜から、小松菜や下仁田葱を連想しました。もちろん、食育は食材の知識だけではありません。給食スタッフへの感謝と、谷中小への誇りが表現されています。

優秀賞
先生に 彼氏いるのと 聞く仲間 
梅澤 渉瑠 足立区小学4年
団扇先生より
カレシと彼氏は、アクセントもニュアンスも違います。マジな質問に、先生はどう答えるか。楽しい緊張感が伝わります。

佳作
長い布 染めてひじまで レインボー

稲田 尋也 新宿区小学4年

図工でね ひまわりかいて えらばれた
大橋 風結 八王子市小学4年

合戦だ こたつ場所取り 命がけ
甲谷 碧乃 江戸川区小学5年

タブレット 離れた友と 通じ合う
たちうお 文京区小学4年

休み時間 早く感じる なんでかな  
藤原 縁 台東区小学5年

校長会特別賞
席替えに 朝からドキドキ 胸おどる
たちうお  文京区小学4年
校長先生より
コロナ禍で机と机の距離が離れていても、誰が隣の席に来るかドキドキする気持ちはかわらないでしょう。高学年なので、きっと好きな子がいて、その子と隣同士になりたいのだろうと想像しました。期待が伝わってきました。

都小P特別賞
音ひびく クラスでひとつの 音楽会
白井 莉桜 江戸川区小学6年
都小Pより
ようやくできた音楽会,楽しんでいる姿が想像出来ます。

一人より みんなで勉強 楽しいな
松村 星空 足立区小学5年
都小Pより
緊急事態宣言が解除されてから登校できた時の喜びを感じます。


【大人の部】
最優秀賞
役員も 終わってみれば 友が増え
桜猫  町田市保護者
団扇先生より
楽しい事ばかりではないPTAの役員です。苦労の中には、意見の違いからくる、思いも掛けない不信感や諍いまであったかも知れません。子も親も卒業したけれど、残ったのは良き友でした。

優秀賞
運動会 気持ちは密で 母応援
松村 瞳 足立区保護者
団扇先生より
ソーシャルディスタンス、言葉と意味が小学生にまで行き届きました。お隣さんと距離を置いて座っても、大声の応援を控えても、気持ちは密。

佳作
コロナ禍で おうち時間が たからもの
江戸オレンジ  江戸川区保護者

アイパッド  こなして伸びる 子らの日々
佐原 利幸 青梅市保護者

秋晴れに 駆ける気分は オリンピアン
にこま  墨田区保護者

どこからも 参加しやすい オンライン!
まゆ  目黒区保護者

テレワーク お帰り言える 日が増えた
ルル 江戸川区保保護者

校長会特別賞
旗当番 みんなの「おはよう!」 スーパーエナジー
かじママ  足立区保護者
校長先生より
PTA活動の交通安全担当として、横断歩道で旗をもち子供たちの登校を見守ってくださっているのでしょう。学校でも、子供たちの元気なあいさつからエネルギーをもらえるので、「スーパーエナジー」にとても共感しました。

都小P特別賞
コロナ禍で スリム化成功 PTA
倉澤 愛弓 北区保護者
都小Pより
コロナ禍をポジティブに捉えPTA活動の見直しとなる良き契機になったことが伺える。まるで標語のような感じで、詠んだ方の満足感が伝わってきます。色々大変だったでしょうがその過程も楽しかったのかも。

オンライン 子に負けないと 学ぶ日々
スター 港区保護者
都小Pより
この非常事態に親にとっても新しいことに挑戦することが多かったが、子供に取って格好良い親で居ようという気持ちが感じられました。