【報告】5/28 情報交換会「新役員さんいらっしゃ~い!」

5月28日(土)、新役員向けのオンライン情報交換会『新役員さん!いらっしゃ~い!』をZoomにて開催しました。
初めての役員の方から2年目以上の方もご参加いただき、活発な情報交換が行われました
『役員決めってどうでしたか?』
『引継ぎはどうでしたか?』
『行事開催の不安について』
『PTAのIT化していますか?』
上記の4つのテーマ別の部屋をご用意し、参加者がそれぞれ話したいテーマの部屋を選んでブレイクアウト。
一番人気があったのは、『PTAのIT化していますか?』でした。

それぞれの部屋での様子をご紹介します。

『役員決めってどうでしたか』
新たな役員に就任していただける方が少なく、苦慮されていることが話題になっていました。
PTA活動も徐々に戻ってきているが、コロナ以前に戻すにも引継ぎされていないとか、どこまで戻すのかということが新たな課題となっていることもわかりました。

『引継ぎはどうでしたか?』
引き継ぎ書には、行事や活動内容が記載されていても目的が記載されていなくて形骸化している、これをそのまま次年度に引き継いでもよいのかという悩みがどの方にもありました。
目的こそ引継ぎべきで、不要な活動はやめるという選択肢もあるのではないかという意見もありました。
IT化が加速していく中で、データをどのように保存していけばよいのかということも、共通の課題でした。

『行事開催の不安について』
それぞれのPTAが工夫しながら感染防止対策に取り組み、行事開催を行っている様子が伺えました。
他校の取り組み事例を情報交換する事により、新たな可能性を感じられた方もいらっしゃった様です。

『PTAのIT化していますか?』
PTAのIT化の進め方から、ペーパーレスへの取り組み方、各アプリのセキュリティや使い方、またIT化によるデメリットなど多くの情報交換が行われました。

テーマ以外にも各部屋では、
・PTAの運営方法について
・総会の在り方
・PTAの規約(会則)について
・研修会の開催方法
などが話題になっていました。

この情報交換会を通して新たな課題を発見された方、現在の課題への解決の糸口を見つけられた方など様々ですが、課題や問題は自分だけでは無い事、それぞれが色々な取り組みをしている事が共有できたのではないでしょうか。
これからも都小Pの情報交換会やオンラインミーティングが活動のヒントや新しい情報を得られる機会になればと思います。