ペアレンタルコントロール設定

ペアレンタルコントロールとは、子供によるパソコンやスマホ、ゲーム機などの利用を、保護者が監視・制限をすることです。メディアでもよく使われるフィルタリングとは、性的、暴力的、違法サイトなど子供に有害なサイトへのアクセスをブロックするもので、ペアレンタルコントロールの一種とも言えます。

ペアレンタルコントロールは、パソコン・スマホ・ゲーム機・タブレットなどで用意されており、無料なものから有料のものまで多数のソフトウェアが提供されています。家族の利用状況や使っている携帯会社などにより使うソフトを考える必要がありますが、ここでは利用者の多いAndoroid端末で無料で設定できる方法を紹介したいと思います。

ペアレンタルコントロールでは最低限、次のようなことを設定しましょう。

利用時間の制限
スマホを利用できる時間帯の設定と各アプリの使用時間の設定ができます。スマホの使い過ぎを防ぐことができます。

フィルタリング
有害サイトへのアクセスを制限できます。

アプリダウンロードの制限
子供が勝手にアプリをダウンロードができないように設定します。不適切なアプリが使われないように確認をするようにしましょう。

 

課金の制限
スマホのゲームは課金を誘導するものが多いです。子供が勝手に課金をしないように制限をします。

最後に、インターネットはとても便利なものですが、一度トラブルを起こすと取り返しのつかないことにもつながりやすい諸刃の剣です。ペアレンタルコントロール機能は完璧ではありません。フィルタリングも有害サイトを完璧にブロックすることはできません。これらの機能を過信することなく、各家庭でインターネットの危険性や責任についてよく話し合って、子供が自らの意志で自分を律するように促すことが必要です。