第15回全国学校飼育動物研究大会のご案内

全国学校飼育動物研究会より、開催のご案内がありました。
どなたでも参加できます。
関心のある方は、メールまたはFAXで直接お申し込みください。

●第15回全国学校飼育動物研究大会
「これからの学校教育と動物飼育」

案内チラシ(PDF) 詳細はこちらをご確認ください。
http://www.vets.ne.jp/~school/pets/15kai-tirashi.pdf

<開催趣旨>
近年、児童生徒の日常生活では自然や生命とのふれあいや関わり合いが乏しくなってきています。
このような現状を踏まえ、小学校「生活科」では動物を継続飼育して、生命に気付き、生き物に親しみ、大切にすることが重視されています。
4 年生の理科では人の体のつくりと運動について学ぶ時に、学校飼育動物の観察などを通して実感を伴った理解が求められています。
また、飼育体験などの実体験を道徳の時間や総合的な学習の時間、特別活動などの学習と関連性を図ることにより、人間としての在り方や生き方の
礎となる価値観を育むことができます。
継続的な動物飼育の過程では子ども達の感性が揺さぶられ、周りの人との人間関係やコミュニケーションが豊かになることが期待できます。
本大会では、飼育活動と子ども達の成長とのかかわりについて考えてみたいと思います。

■日 時:平成25年8月25日(日)  午後1時~5時 (受付開始12時半)
■場 所:東京大学弥生講堂 一条ホール
(東京都文京区弥生1-1-1 東京メトロ南北線「東大前」下車)
■内 容
<基調講演>
「飼育活動が育てる子どもの心」
田村 学 先生 (文部科学省初等中等教育局 教科調査官)
<口頭発表>
<パネル発表>

■主 催: 全国学校飼育動物研究会
■対 象:
学校教育関係者
(幼稚園、小・中・高等学校、PTA、教員養成系大学、教育委員会など)
獣医学関係者(獣医師、獣医科大学生など) 、
一般市民 など
■人 数: 約300人
■参加費: 500円(資料代)
■連絡先・申込先:
全国学校飼育動物研究会 事務局
(申込締切 8/23正午迄。以降は当日受付)
〒202-0023 東京都西東京市新町5-16-29
E-mail/ m-nakagawa@vet.ne.jp
Fax /0422-56-9086(事務局長 中川)