12/16(土)「見直そう、親子の生活習慣 築こう、子どもの生活リズム」

12月16日(土)「見直そう、親子の生活習慣 築こう、子どもの生活リズム」をテーマに「子どもの生活習慣確立東京都協議会」設立記念フォーラムが都庁大会議場で行われました。

これは、東京都教育委員会による「子どもの生活習慣確立プロジェクト」の平成18年度東京都重点事業の取り組みの一つです。

1.実施日時 平成18年12月16日(土曜日)午後1時から午後4時30分まで
2.会場   都庁第一本庁舎5階大会議場 レセプションホール

3.主な内容
(1)基調講演:「元気な子どもの生活リズム」

講師:神山 潤 (こうやま じゅん)
小児科医・東京北社会保険病院副院長

「早起き脳が子どもを伸ばす」という大変興味深い内容でした。

(2)シンポジウム

「みんなで築く生活リズム~めざせ!元気なデイキッズ」

コーディネーター:
・成田 奈緒子 (なりた なおこ)
文教大学助教授・小児科医
シンポジスト:
・高岡 純子 (たかおか じゅんこ)
ベネッセ次世代育成研究所研究員
・佐々木 恵美子 (ささき えみこ)
足立区立栗原保育園長
・大木 和彦 (おおき かずひこ)
サンディスク(株)/元マイクロソフト(株)Xbox事業本部

(3)とりくみ見本市&データパネル展
(4)「東京都教育の日」ポスター・標語入賞者の表彰
(5)「子どもの生活習慣確立東京都協議会」から都民への呼びかけ

様々な情報の中、「テレビを長時間見ている子どもほど遅寝」や「子どもたちも朝食の状況と学力」など親として考えさせられるもの、勉強になるものが多く、これをきっかけとして、子どもの、そして親子の生活リズムを考える方も多いのではないでしょうか。